NEWS

EPARK会員数 1,000万人突破について

この度、株式会社EPARK(代表取締役社長:玉村剛史、本社:東京都豊島区)が
運営する順番待ち・時間指定予約サービス「EPARK(イーパーク)」の会員数が、
2015年10月5日をもちまして、1,000 万人を突破しましたので、お知らせいたします。

「EPARK」は、さまざまなジャンルの人気店・施設が集合した日本最大級の検索&予約サイトです。
店舗に行かずにWEBから順番待ちに参加し、待たずに入店できるサービスが好評をいただいております。
尚、現在、18のグループサイトから成り、全国50,000を超える施設にて利用可能です。
ユーザーは男女問わず幅広い年齢層となっていますが、
「施設で待たずに順番待ちできる」というメリットが、特に小さなお子様をお持ちの30~50代のママ、ファミリー層に人気となっています。

また、会員数増加の主な要因としては、
当社が担う飲食店向けサービスのほか、病院・薬局・歯科・ヘアサロン・リラクゼーション・携帯電話ショップなど、
暮らしに寄り添う様々なジャンルの混雑施設で、「EPARK」の導入が進んだことが挙げられます。
2001年のサービスリリース以来、様々な機能追加・拡張を経て現在のサービスにまで進化し、毎月20万人以上のペースで会員数は純増しております。

当社及び株式会社EPARKでは、今後も導入業界を広げ、オリジナルコンテンツのさらなる拡充を図っていくことにより、
リピートソリューションおよびサービス価値の向上を目指していく次第です。
お出かけ前にはEPARKをチェックする暮らしが当たり前となり、「EPARKが文化として根付くこと」を使命に取り組んで参りますので、
今後ともご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

一覧へ戻る